top of page
Image by Max

都心に近い場所で
農村文化を愉しむ

自然と触れ合える喜び

丸園とは

歴代徳川将軍が往来した日光御成道、見沼田んぼに象徴される歴史に育まれた美園地区(さいたま市緑区)は、都心の近くに残る農村原風景ともいえる場所。丸家は、この地で江戸時代/寛永期から土地を耕し、季節に応じた作物を育て農業を営み、既に380年、十五代を数えます。

 

一方、この農村原風景も都市化の波に晒される今日、丸園では、この地域が長い歴史の中で継承してきた日常的な営みをモチーフとして「農村文化を身近に感じる体験の提供」に都心に近い農業の新しい容を描きました。
農村文化体験を通じ、皆様の日常に新たな彩りが加わることを願っています。

​農村原風景で愉しむ釜炒り茶

​丸園で行っている釜炒り茶体験の概要を紹介しています。

​釜炒り茶体験の概要を、参加者が纏めてくださいました。

  • Instagram
  • Facebook

最新情報

観て、触って、体験する愉しみ方

アンカー 1

「かじゅある盆栽」は、お客様が盆栽を購入頂き、お手元に置かれたときから、気軽に盆栽と向き合うという「体験」が始まります。また、盆栽づくり体験、釜炒り茶体験、手打ちうどんづくり体験では、気ぜわしい日常から離れ、ご自身の感性を呼び覚まし、充実した時間を過ごしていただくことができます。農村原風景が残る、季節感をたっぷり感じられる空間・場でのマインドフルネスな時間をお愉しみください。

DSC_2617_edited.jpg

かじゅある盆栽

可愛くて、育てやすく、誰もが安心して愉しめる「かじゅある盆栽」の制作販売をしています。

S__22093850.jpg

野菜販売

農薬不使用(無農薬)にて野菜や果樹を栽培し、定期的に販売をしています。

3.揉粘ざる上.jpg

農村文化体験

農村が育んできた日常的な営みを、実際に体験し、参加者自身が独自の発見と学びを得ることができます。

室内 南側廊下_edited.jpg

​レストハウス

農村文化体験、各種講座、オフサイトミーティング、レンタルキッチン、撮影の場所としても利用可能

#丸園 をシェアしよう!!

アクセス

​丸園レストハウス

〠336-0977 埼玉県さいたま市緑区上野田490番地

☎︎ 048-812-2677

JR大宮駅東口よりバス25分、JR東浦和駅よりバス15分

【バス停】さぎ山記念公園下車目の前

bottom of page