top of page

「かじゅある盆栽」を始めてみたら・・・

更新日:2023年4月6日


2020年秋から、私共では有楽町・交通会館マルシェで定期的に「かじゅある盆栽」の販売をさせて頂ています。ご購入いただいたお客様も、店頭にあらためてお越し頂き、お手元の盆栽の成長されている姿やお客様ご自身のお話を、スマホの写真を出しながら、お聞かせいただくこともしばしばあります。


コロナ禍という環境の中、仕事の仕方や生活の時間の使い方も大きくこれまでとは変化したことも背景にはあると思いますが、このお客様との会話の内容で、「かじゅある盆栽を購入後に、お客様の側でどんな変化があったのか」についても伺った内容を、勝手ながら整理させて頂きましした。

現状では、象徴的な内容としては、以下のようになりそうです。


お客様の側でも、これまでとは異なる体験をされていることが分かります。

小さな体験でも、日々の中で少しづつ積み重なり、感性が磨かれていくことで、5年・10年経ったら、盆栽だけではなく、お客様ご自身にも大きな変化があるようにも思います。


既に盆栽を始めている方、これから盆栽を始めようと思っておられる方の参考になれば幸いです。

             


          ≪ かじゅある盆栽 始めてみたら・・・ ≫

  • 毎日の水やりが、気持ちよく1日をスタートさせる新しいルーティーンになった。

  • 昨日は出ていなかった芽が、今日、出始めたことに気づくこともある。四季の変化を自宅でも感じるられようになった。

  • 季節ごとのちょっとした手入れ作業を通じて、次の季節への期待感が高まった。

  • 盆栽を眺めながらのコーヒーブレイクは、テレワークでも、貴重な‘ゆっくり時間’ となった。





Komentarze


bottom of page